␣space

心のスキマを埋める共感型まとめメディア

「愛」を確かめるために近づく、それでも「愛」に距離は必要。この意味がわかりますか?

      2014/09/05  451space

遠距離恋愛をしている2人が、お互いに出会うために約1ヶ月かけて、

なんと1,000km(10億ミリ)の道のりを実際に走ったというすごい内容です。

 

 

2009年カンヌ国際広告祭フィルム部門で、
日本では13年ぶりとなる金賞を受賞したコマーシャルフィルムです。

 

男は福岡から、女は東京から、
その愛を確かめるため、走りました。

 

それでも「愛」に距離を。

心が動いたら友だちにシェアしてね

「いいね!」で最新情報を受け取ろう!

 - 感動する・泣ける動画 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

母に”美しい”と伝えたことはありますか?お母さんのキレイ

母親を、女性として”美しい”と感じている日本人女性の比率は9.5% 母親にとって一番身近な家族である子どもたち。 その子 …

きゃりーにも刺さった。若干24歳でこの世を去ったポエトリーラッパー不可思議/wonderboy

2011年5月4日に自身の1stアルバム「ラブリー・ラビリンス」を発表し、その約1カ月後に不慮の事故により24歳の若さで …

生まれてくる子どもへのメッセージ。Googleを使った素敵な共有

かけがえのない思い出を娘とシェアするために、ある父親が考えたウェブの使い方を描いています。 本当にGoogleさんはこう …

人生最後の10年間を健康な場合と病気の場合を比較した1分間の動画がすごい

人生最後の10年間、あなたのそばにいるのは、かわいい孫たちか、看護師か。首に巻かれるのは、ネクタイか、人工呼吸器のチュー …

「 こころに、ごちそうを。」をテーマに、母の手料理の、涙が出るような美味しさを描いた­CMが泣ける

紹介するこのCM(ショートバージョン)は、第一回「福岡マラソン2014」内で、古賀市にあるニビシ醤油が1日限定で放送した …