␣space

心のスキマを埋める共感型まとめメディア

「なぜ犬の寿命は人間よりも短いのか?」 愛犬を亡くした6歳の少年が語った答えに世界中が感動

      2014/10/30  604space

愛犬の死を体験した、6歳の少年シェーン君の物語です。

 

10歳の愛犬のベルカーは、末期のがんに侵されていて、もう打つ手がない状態でした。

医師は、ベルカーを苦しみから解放するために、家族に「安楽死をさせてやるのがよい」と助言します。

 

両親は愛犬を苦痛から解放させるために、安楽死という選択を受け入れ、その瞬間を6歳の息子シェーンにも立ち会わせることにします。その体験から、何か学べることがあるかもしれない、と考えたからです。

 

そして次の日、その瞬間はやってきました。

 

wan

 

死にゆく愛犬のまわりに家族が集まりました。

 

シェーンは落ち着いていて、最後までベルカーをやさしくなで続けていました。

そして数分後、ベルカーは静かに息を引き取りました。シェーンは、その死を受け入れているようにも見えました。

 

ベルカーが死んだ後、医師と両親たちはすこし話をしました。

そこで話題に上がったのが「なぜ動物は、人間よりも寿命が短いのか?」という事実に対する疑問です。

 

 

そのとき、シェーンが突然「ぼく、その理由を知ってるよ」と言いました。

 

 

私たちは驚いて、振り向くと、彼は続けてその理由を語りました。

 

 

「人は生まれてきてから、だれかを愛すことや、幸せに生きる方法を覚えるでしょ?でも、犬はその方法を初めから知ってるんだよ。だから、長く生きる必要がないんだよ。」

 

 

子どもは、ときに大人が考えつかないような素晴らしい発想をします。

このエピソードは世界中で話題になり、今でも愛する家族を失った人たちの心を癒し続けています。

心が動いたら友だちにシェアしてね

「いいね!」で最新情報を受け取ろう!

 - 感動する・泣ける話 ,

  関連記事

娘を育て上げたお母さんの勲章 ~あなたの命を守れる人になりたい~

暴力的だった父は、彼女が一歳の誕生日を迎えた日に借金を残して自殺。 以来、母は昼夜を問わず働きました。 そしてどん底の生 …

本当の意味で母親になることができた、二人だけの留守番電話のメッセージ

私が結婚を母に報告した時、ありったけの祝福の言葉を言い終わった母は、私の手を握りまっすぐ目をみつめてこう言った。 「私に …

幸せだったからこそ辛い。一匹の猫と家族のちょっぴり切ないけど心あったまる話。

私が高校生の冬でした。家で飼ってる猫が赤ちゃんを産みました。しかも電気毛布た私の布団で。 5匹いたのですが、次々と飼い主 …

迷惑は自分に返ってくる。飛行機内で実際にあった素晴らしいクレーム処理

  50代とおぼしき妙齢の白人女性が機内で席につくと彼女は自分の隣が黒人男性であるという事に気がついた。周囲に …

天国の妻から届いた最後の手紙。最後のお願い、どうか私のことを忘れないで

彼の奥さんは辛く激しい闘病生活の末、その短い生涯を閉じました。それから五年後、彼のもとへと一通の手紙が届けられました。そ …