␣space

心のスキマを埋める共感型まとめメディア

目が見えない子と耳が聞こえない子 二人が帰る場所 【感動CM】

      2014/10/30  670space

マレーシアの孤児院で暮らす二人 ラマダン明けのお祭り(イスラム教)で、二人が帰りたかった場所に向かいます。

困難に立ち向かいながら、人の優しさにも触れながら・・・

 

そんな二人が体験するロード・ムー­ビーです。

 

 

以下コメントになります。

これ、素晴らしいです(;_;)
マレーシアの物語ですけど、
僕はインドネシアで同じような子供たちと接したことがあります。つまり「現実」ですね。
その場所には半日しか居れなかったのですけど、
その間、ずっと一緒に遊んでました。
その子たちを思い出しました。。。

トラックのおじさんに感動した。
やさしすぎる泣いたよ。

プチ名画だわ。
涙腺崩壊。

過酷な人生を生きる子供たち。
実在するんだろうな。
視野を広げてもらった。

心が動いたら友だちにシェアしてね

「いいね!」で最新情報を受け取ろう!

 - 感動する・泣ける動画 , ,

  関連記事

友人の結婚式、亡き母からのビデオレターが心にぐっとくる

時が経っても、死を二人を分かっても、夫婦の愛をあり方のあるこのビデオは、母親として、結婚する娘に渡せる最高の贈り物ですね …

【世界が泣いた】6年もの月日をかけて達成されたプロポーズに世界中が涙した!

2人はしばしば遠方に旅行にでかけ、その記録として記念撮影を行っていた。 その方法が少々変わっていて、アルファベット1文字 …

【母子愛に感動】上京した人は絶対に泣けると話題に

都会に就職し、仕事に忙殺される日々。       実家の母から贈り物が届く。   …

誰もいない席に毎日ビールを出し続ける女性・・その理由とは一体なんなのか?

ある飲食店で、誰もいない席に毎日毎日ビールを出し続ける女性。 どんなに客が来ても、その席だけはずっと空席のまま。 &nb …

「愛」を確かめるために近づく、それでも「愛」に距離は必要。この意味がわかりますか?

遠距離恋愛をしている2人が、お互いに出会うために約1ヶ月かけて、 なんと1,000km(10億ミリ)の道のりを実際に走っ …