␣space

心のスキマを埋める共感型まとめメディア

シロ目線で語られる『十三年後のクレヨンしんちゃん』涙が止まらない。

      2014/10/30  1,224space

クレヨンしんちゃんが大きくなった。

 

13年たった今でも朝が苦手なのには変わりはない。
しかし、その日はそれは突然やってきた。

 

心が動いたら友だちにシェアしてね

「いいね!」で最新情報を受け取ろう!

 - 感動する・泣ける動画 , , ,

  関連記事

ある夫婦の「最後の一日」が号泣もの。UHNELLYS – 体温

がんで亡くなる寸前の妻。 そんな妻との最後の時間を歌ったPVが感動的です。 最愛の人の存在の大きさを感じる事ができます。 …

きゃりーにも刺さった。若干24歳でこの世を去ったポエトリーラッパー不可思議/wonderboy

2011年5月4日に自身の1stアルバム「ラブリー・ラビリンス」を発表し、その約1カ月後に不慮の事故により24歳の若さで …

「愛」を確かめるために近づく、それでも「愛」に距離は必要。この意味がわかりますか?

遠距離恋愛をしている2人が、お互いに出会うために約1ヶ月かけて、 なんと1,000km(10億ミリ)の道のりを実際に走っ …

世の中は助け合いで回っている。世界が感動した人の親切が染み渡る動画

助ける心が人を幸せな気持ちにさせ、その心が次々と伝わりいつか自分のところにに戻る。 そんな暖かい円環がもっと広がればいい …

何のために生きるのか?父から未来の子供へ贈る「最後のメッセージ」に思わず、魂が揺れる。

「出産を早めて欲しい」と医師に懇願する一人の女性。 自らの命を危険にさらしてまで、母親は出産を急ぐ。   彼女 …