␣space

心のスキマを埋める共感型まとめメディア

「愛」を確かめるために近づく、それでも「愛」に距離は必要。この意味がわかりますか?

      2014/09/05  467space

遠距離恋愛をしている2人が、お互いに出会うために約1ヶ月かけて、

なんと1,000km(10億ミリ)の道のりを実際に走ったというすごい内容です。

 

 

2009年カンヌ国際広告祭フィルム部門で、
日本では13年ぶりとなる金賞を受賞したコマーシャルフィルムです。

 

男は福岡から、女は東京から、
その愛を確かめるため、走りました。

 

それでも「愛」に距離を。

心が動いたら友だちにシェアしてね

「いいね!」で最新情報を受け取ろう!

 - 感動する・泣ける動画 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

母に”美しい”と伝えたことはありますか?お母さんのキレイ

母親を、女性として”美しい”と感じている日本人女性の比率は9.5% 母親にとって一番身近な家族である子どもたち。 その子 …

目が見えない子と耳が聞こえない子 二人が帰る場所 【感動CM】

マレーシアの孤児院で暮らす二人 ラマダン明けのお祭り(イスラム教)で、二人が帰りたかった場所に向かいます。 困難に立ち向 …

何回見ても泣いてしまう!親から子供への変わらぬ「愛」を伝えるCMに涙。

息子と母親。   男は成長するにつれて母親と一緒にいる時間が短くなり、そしてついには離­れて人生を過ごす。 & …

何のために生きるのか?父から未来の子供へ贈る「最後のメッセージ」に思わず、魂が揺れる。

「出産を早めて欲しい」と医師に懇願する一人の女性。 自らの命を危険にさらしてまで、母親は出産を急ぐ。   彼女 …

【母子愛に感動】上京した人は絶対に泣けると話題に

都会に就職し、仕事に忙殺される日々。       実家の母から贈り物が届く。   …